令和元年 第1回介護技術研修~1日目📝

こんにちわ~  相談員のサクラです

全国各地で雹が降ったり高温になったりと異常気象が続いていますが
皆さまいかがお過ごしでしょうか

本日は、先日行いました
令和元年度第1回介護技術研修~1日目
の様子をお伝えします

今回の研修は、いつもお世話になっているリブドゥコーポレーションさんにご協力
を頂き、オムツの当て方のおさらいをしました
今回受講した職員は、全員過去にリブドゥさんの研修を受講した職員です。
教わったことを、日々意識して取り組んでいれば、多少の間違いがあったとしても
基本は覚えていると、いうことを前提に、以前教わった方法のおさらいです

まず、最初にリハビリパンツと尿取りパッドを渡され、「ではこれから、この
リハビリパンツを履き、尿取りパッドを当ててみてください」と、いきなりの
実践です
P1100429_Fotor
P1100430_Fotor
皆、教わった通りに履こうとしているのか、それとも教わった事はすっかり
忘れてしまっているのか・・・・・・

どうやら、後者だったようです
なので、改めてリハビリパンツの履き方と尿取りパッドの当て方を、教わり
ました
P1100431P1100433
「すっかり忘れてました」「言われれば、そう教わりました」と、皆
反省しましたこれで、しっかり覚えられたでしょう

続いてのおさらいは、オムツの当て方です
P1100434P1100435
こちらも・・・・・・・
忘れていたことが多々あったようです・・・・・

なので、こちらも改めて教わります
P1100438P1100440
P1100442P1100441
改めて教わり、正しい当て方を習得するまで、何度も練習しました
もう、これで基本は覚えたはず

せっかっく教えてもらっても、意識して実践を繰り返さないと、忘れてしまう
という事を実感した研修になりました
受講した職員達も、「こんなに忘れているとは思わなかった」「これからは
基本を意識してケアをしたい」「入居者様の気持ちになってケアをすること
の意味がちゃんと分かりました」と、本当の意味で実になったのではないで
しょうか

研修を企画している者として、やはり継続した研修でも、復習が必要である事
を実感しました
と、いう事で次回の介護技術研修も、復習を取り入れた研修を企画する予定です

本日もご愛読ありがとうございました
次回の介護技術研修もお楽しみに


Source: 常陸国府館のブログ